So-net無料ブログ作成

焼津で朝ごはん [フラリ旅]

高速代の安くなったGW、甲信エリアをウロウロしてきました。

GWに休みをとるのは久しぶり。
今年は特に混むやろな、と心配してたけど
深夜だったからか特に渋滞に引っかかることもなく。
5時間後、順調に焼津到着。

焼津の港で私達が最初に目にしたものは。。。

CIMG0543.jpg
鯉のぼりならぬ“鮪のぼり”  さすがは漁港
 
ここに朝ごはんを食べに来たのはもちろん、お魚を頂くため!

でも6時半から開いているお店はさずがに見つけられず
8時前になってようやく、人の入っているお店を発見。

CIMG0545.jpg
与作鮨さんです

マグロの漬け丼やカツオのタタキ丼など魅力的なメニューの中から
私が選んだのはコレ↓

CIMG0549.jpg
ドーン  南まぐろのかぶと煮定食

ボリューム満点。
頬や目の周りはプルプル。
これは明日のお肌が期待できそうです(笑)
おだしの良く出たあら入りお味噌汁も美味しかった。

CIMG0554.jpg
山梨に抜ける際によく見かけた光景

デコポンと夏みかんを購入。
車中のお供になりました。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

春の讃岐うどんツアー [フラリ旅]

実家から日帰りで讃岐うどんを食べに行ってきました。
車で片道3時間ののんびり旅。

CIMG0271.jpg
行きは久しぶりの瀬戸大橋経由で

春の日差しサンサンの瀬戸内海はエメラルドグリーン。
小島達の間を沢山の船が行き来している景色はウットリするほど癒し系。

こんな風光明媚な景色だっかなぁ。
四国へは明石海峡大橋経由が多かったけど
断然瀬戸大橋の方が瀬戸内のよさを感じられる。
今までは判らなかった大人の魅力があります。

CIMG0286.jpg
讃岐もすでに春の景色

CIMG0280.jpg
お、並んでる並んでる  お店はすぐにわかります    

一軒目に行ったのは宮武うどんさん。
お昼時ゆえ50分ぐらい並んで店内に入れた。
もうお腹ペコペコ。

CIMG0301.jpg
待ってました、THE UDON!

これにショウガ、好きな天ぷらを乗っけていただきます。
私はゲソ天をチョイス♪

打ちたてのうどんは調度よい感じのコシ。
私はこんなおうどんを楽しみに来たんだよ、うんうん。
おだしもサッパリとした味で、一気に飲めてしまいます。

2軒目に行ったのは小懸家さん。
大根おろしで食べるしょうゆうどんが有名。

CIMG0302.jpg
早速私達の前に置かれたグッズ達

ビックリ、出てきたのは半分の大根。
自分達で卸していくんだけど、これが結構大変。
まず握れないほど太いし。

出てきた冷たいうどんにネギ、生姜、ゴマ、すだち、そして自分達で卸した大根をのせて
おしょうゆをまわし入れて完成!

CIMG0306.jpg
名物、しょうゆうどん

コシが強いおうどんで、喉越しが気持ちいい。
大根おろしとすだちがやみつきに~。

3軒目を狙いたかったけど、有名店は1~2時にはお店を閉めてしまうのと
何よりお腹一杯になっちまったので断念。

CIMG0318.jpg
その後、源平合戦で有名な屋島へ

CIMG0319.jpg
屋島からは高松市内や瀬戸の海が一望

屋島って瀬戸内に浮かぶ島だと思っていたんだけど
まさかこんな険しい、しかもほぼ陸続きの台地だったとは。。。

日本史なんて中学生以来。もう殆ど覚えていないけど
那須与一が船に掲げられた扇を射落とした話は印象深くて覚えている。
その戦いがここ、屋島の戦い。

CIMG0310.jpg
めちゃんこ気合入れて投げました

CIMG0340.jpg
夜ご飯は鳴門のびんび家で海鮮をたんまり

CIMG0353.jpg
最後はライトアップされた明石大橋

橋で始まり橋で終わった日帰り旅は
穏やかな瀬戸内再発見の旅になりました。

家で体重計に乗ったらえらいことになってたけどねっ。

nice!(9)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行

高尾山へ紅葉狩り [フラリ旅]

先日、初めて高尾山に行ってきました。
都心からも近いからか、平日なのにケーブル駅は既にすごい人。
結構頑張って早出してきたんだけどなぁ。
20分ほど待って、ケーブルカーで山頂駅へ。

CIMG8969.jpg
日本一の急勾配

ケーブルカーを降りてからは山頂まで徒歩で。
その道沿いには―

CIMG8974.jpg
目を引く鮮やかな紅葉

CIMG8987.jpg
陽を浴びた木々の下は

CIMG8980.jpg
イロトリドリの世界

CIMG8996.jpg
帽子、コーディネートしたんかな(笑)

山道を想像して来たら、整備された歩きやすい石畳の道。
これならみんな来やすいよね。
途中に休憩できるお茶屋さんも何件かある。

それによく判らないけれどミシュランに載ったらしいですね、高尾山。
どーりでかなりInternationalだった訳だ。
相当数の外国の方が訪れていた。

CIMG9001.jpg
高尾山頂から  Mt.Fujiは昼になってちょっと雲が出てきた

CIMG9016.jpg
陽に照らされた紅葉は

CIMG9023.jpg
カメラを向けたくなる対象

多少混んでても、遠出してでも
やっぱりみんな見に行きたくなるんだね、紅葉を。
でもそういうのを愛でる日本人の性質、
自分で言うのもなんだけど結構好きかも。。。

CIMG9006.jpg
もみじ台のお茶屋さん  うっかりハチベエじゃなくても寄りたくなる

帰り道、暖かいものが食べたい→モツ鍋が食べたい、ってことになって
急遽、ケータイで見つけた立川のお店に寄ってくことに。

CIMG9050.jpg
行き当たりばったりな割にはかなり満足です
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

鎌倉・紅葉探し [フラリ旅]

紅葉はどうでしょう、と鎌倉へ行ってみた。

鎌倉駅前から鶴岡八幡宮は七五三の時期なのもあって沢山の人。
綺麗に着付けしてもらった男の子、女の子。
袴を着たワンコまで歩いてるし。

CIMG8912.jpg
お昼に食べた「こ寿々」のわらび餅  もの凄いもっちり感

面白いものも見つけた。
葛原ヶ岡神社にあった魔去ル石。  
盃を投げて割れると幸運が訪れるという。

CIMG8921.jpg
もちろん投げましたよ~

紅葉の結果は―。
ちょっとばかしフライングー。
でも鎌倉の北の方にはちらりほらり。

CIMG8928.jpg
北鎌倉・円覚寺入口の階段

まだ緑のものがほとんどだけど、広い境内にはモミジの木が結構あって
紅葉が進んだ時期に来たらきっとすごいんだろうな~

夕方からは雨もパラパラきてちょっと残念だったけど
紅葉を探しながらの、のんびりゆっくり寺社めぐり。
よい休日になりました。

苗場デビュー [フラリ旅]

『関東のオシャレっ子が行くスキー場』ってなイメージを
自分の中で勝手に抱き続けてきた場所、苗場。
今年の初滑りはそんな憧れの苗場に決定。

早起きしたので、11時前には慣れ親しんでるスキー板装着完了。
初日は世界最長のゴンドラでつながれたお隣のかぐらスキー場へ。

気温-5℃。雪がちらつくコンディションだけど雪質は最高!


田代湖を見ながら滑れます


ちょっと晴れ間も見えてきたかな

接続ゴンドラの最終時間ギリギリまで遊んで、その後苗場の方に戻る。
気温がずっと上がらなかったので、ナイターになってもサラサラ雪はそのまんま。
こんなに滑りやすいナイターは初めて。


苗プリのライトアップもGOOD

綺麗に晴れ上がった翌朝は、晴れているうちにと一気に山頂まで。
晴れ女である自分達に感謝しながら、眺めを楽しむ。


雲も下になってしまった


山頂付近は樹氷が綺麗


360度、山に囲まれてます

混み具合やその日の天気、雪のコンディションとかによって
ゲレンデの印象って大きく左右されると思うけど
平日だったからかゲレンデも混むことなく、リフトもスムーズ。
コースもリフトの接続も快適で、レストハウスのメニューも豊富でオシャレ。

イメージを裏切ることない、よいスキー場でした。
また行きたいリストが増えちまった。

帰りは越後湯沢駅の『ぽんしゅ館』でしっかり大暴れ~。


あら、おじさん今年は起き上がったのね(笑)
     ↓
参:去年のおじさん


nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。