So-net無料ブログ作成
検索選択
フラリ旅 ブログトップ
前の5件 | -

甲子園は甲子園 [フラリ旅]

実家帰省中に、ふと高校野球を見たいと思い
フラっと阪神甲子園球場へ。

CIMG0158.jpg
ラッキーなことに決勝戦の日

学生の頃、高校野球はテレビでよく観戦していたし
祖母の家が近いこともあって、球場にも何度も通っていたけれど
関東に移ってからはめっきりその機会も減っていました。

CIMG0108.jpg
スタンドに入った瞬間のこの雰囲気がたまりません

甲子園球場はここ2年、大規模な改修工事を行っています。
外壁リニューアル終了後に球場の外を通ったことがあったけど
その外観は以前の蔦に覆われた伝統あるものとは余りに変わっていて。
なんだかガッカリきてたけど、中に入ればそんな気も吹っ飛びました。

CIMG0115.jpg
圧倒されるアルプスの声援

CIMG0122.jpg
存在感あるスコアボード

今大会は全く観戦出来ていなかったので
私にとっては特に思い入れの無い対戦カード。

でも見ていてすぐに引き込まれました。
選手同士声を掛け合う姿、全力疾走のスライディング、
応援団のエール交換、かちわりを売る売り子の声。
何にも変わっていないのがスゴイ嬉しくて。

試合終了の整列後、お互いのチームを称えあい
なかなか離れようとしない選手の姿は本当に素敵でした。

CIMG0155.jpg
感動の試合をありがとう

久しぶりでも、外観が変わっていても
やっぱり甲子園は甲子園でした。

nice!(7)  コメント(38) 
共通テーマ:旅行

日本のチロル 下栗の里 [フラリ旅]

CIMG0773.jpg
見えますか?

CIMG0778.jpg
斜面にある集落が

私達が宿泊していたのは遠山郷の下栗の里。
標高1000m、30度以上の傾斜がある山の中腹に
家や田畑が点在しています。

天気が悪かったのはアンラッキーだったけど
朝もやの上がっていく風景も神秘的で素敵。

CIMG0772.jpg
このポイントからは集落の遠景が望める

CIMG0780.jpg
集落の中に戻ってきました

下栗の里は日本のチロルと呼ばれているらしいけど
チロルなような、そうでないような。
私的にはチロルとはまたちょっと違う
日本ならではの厳しくも温かい風景に見えます。
なんだか懐かしい感じの風景。

CIMG0785.jpg
細い道がくねくねと

CIMG0786.jpg
その脇には可愛い芝桜

CIMG0791.jpg
無人販売では

CIMG0788.jpg
いちごの苗を買って帰りました

下栗の里から飯田への帰り道、
前日も寄ったしらびそ高原にもう一度立ち寄ってみた。
昨日よりはちょっと良く見えたかな。

CIMG0795.jpg
しらびそ高原から南アルプスを  

CIMG0801.jpg
これ、めっちゃ美味しいです  お土産に購入

あっという間の休暇。
久々に自然に囲まれ、スキっとしました。
遠山郷はまた晴れた日にリベンジしたいなぁ。
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

八ヶ岳から南信濃の秘境へ [フラリ旅]

CIMG0725.jpg
翌朝は全景を見せてくれなかった八ヶ岳

この日は1500m級の峠を幾つも越えて、南信濃・遠山郷まで南下。
蓼科、霧ヶ峰、南アなどパノラマコースのはずだったんだけど、天気はあいにく下り坂。

CIMG0729.jpg
北八ヶ岳の麦草峠(2127m)の手前で立ち寄った白駒の池

八ヶ岳の北側だから?
結構雪の残るカチカチ道を滑らないように、靴を汚さないように
ゆっくり歩いていくとその先にビックリの光景。

CIMG0737.jpg
氷を割りながら進むボート  

この池には何か昔からの伝説があるらしいけど
私にとってはこの時期この光景の方がよっぽど不思議。。。
でも例年よりは残雪も少なく氷も薄いそうです。

CIMG0751.jpg
お昼は高遠で通りかかったお蕎麦屋さんで

七面亭さんという古い民家を使ったお店で、とても良い雰囲気。
お蕎麦も美味しかった。

この日の目的地、遠山郷は日本の三大秘境の一つと言われ
南アルプスの絶景ポイントが多い所。
北アルプスと違って南にはそういう間近で望める場所が少ないような。
だからすんごい期待してきたんだけど。。。

CIMG0755.jpg
しらびそ峠  残念ながらこの眺め

まだまだ明日があるさ、と宿へ。
この日の宿泊は標高1000mの所にある高原ロッジ下栗さん。
普段なら最高の眺めが楽しめる場所にあります。
天気にガックリきていた私達を喜ばせたのは

CIMG0761.jpg
この素敵なお夕食

鹿肉のお刺身、山菜の天ぷら、アマゴの塩焼き、きのこや山菜の和え物、下栗いもの田楽、
どれもこの時期の食材をつかった心温まるお料理。
本当に美味しかったです。

ちなみに翌朝、今まで避け続けていたもの、“いなごの佃煮”が出ました。
相当な意を決して食しましたが、、、香ばしくて美味!
何かを一つ越えました(笑)
nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

八ヶ岳山麓でのんびり [フラリ旅]

この日は長野県・野辺山のペンションに2連泊して八ヶ岳周辺でのんびり。

CIMG0668.jpg
八ヶ岳がくっきり見えた朝のお散歩

野辺山には過去に3度ほど来たことあるけど
こんなにのんびり過ごすのは初めてかも。

安曇野や白馬の方の日本っぽい感じも好き。
でも土地の広さを感じられる清里、野辺山の辺りの景色も大好き。
どっちかっていうと北海道っぽい感じでしょうか。

CIMG0667.jpg
滝沢牧場

朝ごはんを食べた後は見晴らしがよいという飯盛山へ。
標高はそれなりにあるけど、車を置いた峠から実際に登るのは標高差にして300mほど。
稜線まで出ると眺めの良い道が続きます。

CIMG0700.jpg
1時間くらいで到着

CIMG0697.jpg
八ヶ岳方面  チビッ子も頑張って登ってたね

CIMG0682.jpg
こちらは南アルプス方面

この日は霞んでたから遠くの山はちょっと残念だったけど
八ヶ岳、南アルプス、金峰山、富士山が一気に望めるのだから何とも欲張りなポイント。
こんな所登るのうちらぐらいか、と思ってたら結構人気スポットなようで
沢山家族連れが登っていました。

CIMG0707.jpg
さて、昼ごはんは

八ヶ岳高原大橋近くの中村農場さんへ。
地鶏を専門に扱っているということで親子丼が人気とのこと。
お昼の営業時間が12時~14時しかないので
12時頃に行ったのに既に沢山の人の列。。。

CIMG0710.jpg
待ちわびていた瞬間

きっかり2時間という普段なら有り得ない待ち時間だったけど
その待ち時間も後悔に変えない、最高の美味しさでした。
トリさんのプリップリの弾力と卵黄の鮮やかさ。
忘れませぬ。あと鶏餃子も。

CIMG0718.jpg
清泉寮でしっかり名物ソフトもゲット

CIMG0633.jpg
ペンション周辺のシンボル、山梨の木

童謡を口ずさみたくなる、そんな懐かしい気分になります。
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

道の駅 南きよさと [フラリ旅]

甲信フラリ旅。
続いて訪れたのは道の駅 南きよさと。

私が期待してたのは芝ざくらだったんだけど
予想外の群れ、いえ大群が嬉しいお出迎え。

CIMG0590.jpg
イロトリドリのこいのぼり

こんなに大量なのは見たことがなく。
前回の記事といい、こいのぼりづくしになっちゃってますね。

調度風も吹いていて、みんな元気よく泳いでいました。

CIMG0584.jpg
なんかスキっとしますね

こいのぼりの下に広がる芝生では小さい子が沢山遊んでいて。
忙しい日常の中で、何か大切なものを思い起こさせます。

全部で450匹いるとか。
ちなみにご家庭の揚げなくなった鯉のぼり、募集中だそうです。

CIMG0610.jpg
芝ざくらもちゃんとありました

ケーブルで登った丘の上からは正面に南アルプス、それに八ヶ岳を望める。
広い芝生に花壇、ドッグランもあって結構楽しめます。

CIMG0621.jpg
白とピンク芝ざくらにつくしんぼ  目一杯春だなぁ
nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行
前の5件 | - フラリ旅 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。