So-net無料ブログ作成
検索選択

フィンランド旅行6 サンタ村の郵便局 [フィンランド旅行 '08]

CIMG9291.jpg
サンタ村内のポストオフィス

この郵便局から送るとサンタ村の消印が付いてきます。
ってことで、ここで書かずにどこで書く!
年賀状も兼ねたクリスマスカードを送らねば。
沢山あるポストカードの中からお気に入りを選んでいく。

CIMG9293.jpg
ギャー!切手もカワイイ

オフィス内にはポストが2つあって
普通用のオレンジのポストとクリスマスに合わせて届けてくれる赤いポスト。
もう既に赤い方のポストは'09のクリスマス用に変わっていて
口が閉まっちゃってました。

CIMG9294.jpg
ギリギリ間に合うと思ってたんだけどな  残念~

CIMG9295.jpg
ものすごい時間をかけて厳選されたハガキたち

事前にハガキを書いて持ってきている方もいたけど
中にテーブルが用意されているのでここで書くことも出来ます。
私達も住所録を広げて気合入れて書きました。

CIMG9298.jpg
めちゃめちゃ真剣

あとサンタさんからの手紙がクリスマスに届く“サンタメール”を申し込もうと思って
従兄弟の子供たちの住所、沢山仕入れてきたのに
これも遅かったらしく、この年の分は終わっちゃってました。
まぁ次の年、忘れた頃にやってくるのもいいかな~
とにかく書きまくり。ビックリしてくれるといいな。

CIMG9304.jpg
夜のライトアップ

帰国後にハガキの追跡調査をしたら、どれもちゃんとクリスマス前に着いてて
早いものでは5日後に、遅いものでも8日後には着いていた。
はやーい。でも何で3日も時間差?

CIMG9321.jpg
お勤めご苦労様です
nice!(5)  コメント(2) 

フィンランド旅行5 サンタ村へGO [フィンランド旅行 '08]

朝起きて空を見上げるも、やっぱり厚い曇り空。
あぁ、今夜もオーロラは。。。
とりあえずそのことは考えないようにして
この日は楽しみなあの人に会いに行きました。

CIMG9261.jpg
1時間に1本のバス待ち  寒すぎてランニング

CIMG9268.jpg
20分程で着いた場所は

CIMG9282.jpg
サンタクロース村

北極圏ラインにまたぐように位置するこの場所には
“サンタさん”がお住まいなのです。
お住まいの他にポストオフィスやギフトショップなども。

CIMG9285.jpg
この青いライトがまさに“Arctic Circle”

調度お住まいが北極圏ラインに乗っかっちゃってる状態。
しかしまぁ、よくこんな北まで来たもんだ~

CIMG9281.jpg
やっぱりそこそこには寒い  温度計はもの凄いマイナス対応具合

北極圏ラインまたいで遊んだり、ポストオフィスでハガキ書いたり。
そしてちょっとした順番待ちの後、遂にサンタさんに会う時が。

会ったら何て話そう~
“子供の頃お世話になりました”、とか“やっと逢えましたね”とか
色々考えながら若干緊張してたのに
いざ会ってみたら、めちゃんこ気さくなおっさん(失礼)で。
それ以上は敢えてココでは触れません(笑)
とにかく素敵な方です。

その立派なおヒゲ触らせてください、って言っても平気そうだったけど
万が一、ポロっとなっても大変なので止めときました。

CIMG9332.jpg
建物の中にもラインが

CIMG9290.jpg
多分Tokyoのことだよね
nice!(6)  コメント(5) 

フィンランド旅行4 ロヴァニエミの街  [フィンランド旅行 '08]

もはや半年前の話になっていますが、フィン旅行の続きです。

CIMG9212.jpg
ようやく見えてきた中心地はなんだか楽しそう

とりあえずホテルに直行し荷物を預け、早速外に。

ホテルから500mぐらいの範囲に主なお店が集まっている。
戦時中に大きな被害を受け、その後整理されたということで
街自体新しい印象だし、計画的に作られたって感じがする。

CIMG9219.jpg
一番メインっぽいショッピングセンター内部

ヘルシンキで見た“PENTIK”というカワイイ雑貨屋さんや
小さい店舗ながらあの“マリメッコ”もある。
とりあえずこの中にあったフィンランドチェーンの“HESBURGER”でランチを。

CIMG9220.jpg
普通に美味しかったです

これまた雑貨以外の洋服のお店もなかなかよくて。
やっぱり洋服の流行は世界共通なんだね。
流行っているデザインが結構日本のそれとかぶっているのが多い。

それに他の国に比べて、日本と同じような感覚で買い物が出来ちゃうのはナンデだろ?
帰りの荷物が大変なことになりそうな予感。。。

色々物色して外に出るともう真っ暗。
まだ午後3時なんだけどね。まだ時間感覚がつかめない。

CIMG9229.jpg
お留守番犬

CIMG9231.jpg
雑貨屋さんが本当多い

ところで、私達の最大の目的であったオーロラ鑑賞。
ロヴァニエミではその日の天気に応じて鑑賞に適した場所へ連れて行ってくれる
“モイモイ号”というバスツアーを申し込んでいた。

でも夕方の時点で既にホテルロビーには“本日のモイモイ号はキャンセル”の張り紙。
連れて行ってさえくれないって事は見込み全くなしってこと?(悲)
まぁ行って見れないよりいいんだけど。

CIMG9250.jpg
ホテルに張ってあった週間天気予報

もしや永遠に曇りなのでは。。。
この時期が悪かった?キビシイ状況です。
とにかく明日に望みを繋ぐしかない!もう一度チャレンジだ!

CIMG9234.jpg
華やかなライトアップに慰められました
nice!(7)  コメント(5) 

日本のチロル 下栗の里 [フラリ旅]

CIMG0773.jpg
見えますか?

CIMG0778.jpg
斜面にある集落が

私達が宿泊していたのは遠山郷の下栗の里。
標高1000m、30度以上の傾斜がある山の中腹に
家や田畑が点在しています。

天気が悪かったのはアンラッキーだったけど
朝もやの上がっていく風景も神秘的で素敵。

CIMG0772.jpg
このポイントからは集落の遠景が望める

CIMG0780.jpg
集落の中に戻ってきました

下栗の里は日本のチロルと呼ばれているらしいけど
チロルなような、そうでないような。
私的にはチロルとはまたちょっと違う
日本ならではの厳しくも温かい風景に見えます。
なんだか懐かしい感じの風景。

CIMG0785.jpg
細い道がくねくねと

CIMG0786.jpg
その脇には可愛い芝桜

CIMG0791.jpg
無人販売では

CIMG0788.jpg
いちごの苗を買って帰りました

下栗の里から飯田への帰り道、
前日も寄ったしらびそ高原にもう一度立ち寄ってみた。
昨日よりはちょっと良く見えたかな。

CIMG0795.jpg
しらびそ高原から南アルプスを  

CIMG0801.jpg
これ、めっちゃ美味しいです  お土産に購入

あっという間の休暇。
久々に自然に囲まれ、スキっとしました。
遠山郷はまた晴れた日にリベンジしたいなぁ。
nice!(7)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。